Kousaten2

1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:12:12 ID:3p9
今年は特に多い…気がする…

千年戦争アイギスR オンラインゲーム くらうどわーくす
2: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:13:46 ID:NUG
そんなにあったか?

3: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:14:20 ID:3p9
毎日見てる気がするんだが
ニュースとかで

4: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:14:31 ID:3p9
逆もまたしかりだな

5: -_-◆MhiJJ0nfhOvl 2015/02/24(火)17:14:43 ID:0iI
ゆとりが大きくなったからじゃね?

6: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:15:10 ID:umb
バカがガキ産むことが多いんだろ

7: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:15:10 ID:K8l
親殺し自体は近年横這い状態らしいが
あとよく勘違いされてるが少年の凶悪犯罪はむしろ減ってる

9: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:15:35 ID:3p9
>>7
そうなのか?

8: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:15:13 ID:3p9
今フジでやってるニュースでもやってる

10: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:15:49 ID:3p9
終わった

11: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:16:50 ID:3p9
殺そうと思うこと事態が間違ってんだろ。
まぁ親のしつけが悪いっていうのもあるだろうけどな

12: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:17:07 ID:IAF
そら少子化プラス近所づきあいの希薄化が叫ばれてる中、
良くも悪くも親以上に憎しみとかの感情を抱ける相手もそうそういまい。

15: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:18:41 ID:3p9
>>12
親じゃなくてそこら辺の不良相手にしたらいいのに、産んでくれた人間を殺すって…

13: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:17:38 ID:Ptz
今の未成年はさとり世代

16: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:19:09 ID:3p9
>>13
さとりってなんだ?

14: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:18:36 ID:7rQ
君は親を殺すことができるのか
人は人を傷付けて幸せになれるのか
いま君は何を見ているのか
空は何色か
人は人を愛さなければない
君は親の愛に気が付かなくてはならない
いまが君の人生の始まりだ
君はこれからどのような大人になるのか

俺は君に人を傷付けるのではなく人を助ける人間になってほしい
俺は君の20年後を見ている

17: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:19:37 ID:3p9
>>14
いいな。
これを伝えたいな。世のガキに

23: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:22:24 ID:7rQ
>>17
( (c :; ]ミ「当職の言葉なりよ」

25: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:22:50 ID:3p9
>>23
good

18: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:19:47 ID:IAF
不良にいじめられてたとかならともかく、面識ない相手をとりあえず殺そうってなる方がヤバくね?

19: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:20:40 ID:3p9
>>18
殺すとかではなく、喧嘩でいいじゃんストレスなら殴れば解消すんじゃん。

22: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:22:23 ID:IAF
>>19
調べたらそう供述してんのな。
なんか食い違うとおもったわ。

20: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:21:58 ID:cbs
じゃあ誰を殺せばいいんだよ

24: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:22:25 ID:3p9
>>20
殺すなよw

21: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:22:11 ID:3p9
昔はそういうのいっぱいあったろ
殺しとかではなく

26: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:23:13 ID:3p9
今の親は命の重さを教えるべきだな

27: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:23:30 ID:tRu
声なき声に力を。愛なき時代に愛を。

28: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:23:33 ID:Ptz
スパルタ家庭に多い

30: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:24:16 ID:3p9
>>28
かもな

29: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:24:03 ID:cbs
愛が足りてないんだろうな

35: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:26:37 ID:3p9
>>29
愛を完璧に感じるのは大人になってからだろ?

36: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:27:13 ID:cbs
>>35
?

38: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:27:47 ID:3p9
>>36
親の愛を感じるのは大人になってからじゃん?分かんない?

40: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:28:53 ID:cbs
>>38
子供の感受性をなめないほうがいい

44: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:31:51 ID:IAF
>>40
これ大事やな。

45: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:32:51 ID:3p9
>>44
そうか?
分かってて親殺すのか?

52: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:36:48 ID:IAF
>>45
親の愛も感じるんだろうけど、当然他の感情も見抜くんやで。
で、強すぎる感受性は時に過剰にとらえたり歪にしたりするから、
一概に「育てる」って言ってもすんごい労力のいる行いなんや。
だからこそ親とは責任ある立場であり、育てきった親は偉大なんや。

54: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:38:32 ID:3p9
>>52
だな。

48: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:36:06 ID:cbs
>>45
愛を感じないから非行に走る

31: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:24:50 ID:tOW
表沙汰になってきただけ

32: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:25:01 ID:3p9
愛というか生かせてもらってるだけでも感謝すべきだろ

33: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:25:48 ID:3p9
親がガキ殺すってのもイラっとくるな。
責任もって成人するまで育てろよっていう

34: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:26:33 ID:Qwa
最近のニュースは意味不明な基地外事件しか報道しないよな

37: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:27:19 ID:3p9
>>34
それだけ多いんだろ
日本が荒んでく

41: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:29:00 ID:Qwa
>>37
普通の事件が少なすぎる
これはマスメディアの悪意ある編集によるものだとしか考えられない

43: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:30:59 ID:3p9
>>41
何故かなんとなく分かる

39: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:28:28 ID:Ptz
基地外事件は視聴率取れるからな

42: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:30:20 ID:3p9
親が責任もって成人するまで我慢して育てる。してガキはそれに答えて素直育って、就職して親孝行する。
これが完璧だと思うんだが

46: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:34:38 ID:IAF
>>42
殆どの家庭がそうじゃない?
だからこそ、その「育てる」の部分で上手くいかなかったケースが
最悪の破綻をして事件に発展するんだと思うけど。

50: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:36:28 ID:3p9
>>46
育てるというか我慢が大事じゃね?

55: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:39:05 ID:IAF
>>50
だからちゃんと我慢できてなかったんじゃないの?
周りがこうだからここもそうに違いない、ってのは暴論に踏み入れかねないけど、
皆、我慢して育てきってる中で問題が起きるとしたら、そらどっかの過程に問題があったとしか。

57: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:41:15 ID:3p9
>>55
それなりの覚悟が必要ってこった。
かるーい気持ちでガキ作るべきじゃないんだよな。できちゃったとか最低て事だな

58: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:42:00 ID:3p9
>>57
最後のはあんまし関係なかったごめん

47: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:34:48 ID:qOv
少年犯罪データベース 肉親に対する犯行
http://kangaeru.s59.xrea.com/nikushin.htm

肉親に対する殺人の件数はほぼ横ばい
ちな昭和30年代が一番やばい時期で、未成年の殺人で4~5倍
昭和26年あたりから先を見てみ

49: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:36:11 ID:3p9
>>47
怖すぎw

53: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:36:53 ID:Poz
自分勝手にボコボコ殴っといて都合良くして、 いざという時に親ヅラさらたらぶち殺したくなるのも分かる

56: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:39:24 ID:3p9
>>53
分からんでもないがまずそれは親が悪い。
殺すとかその前に誰かに相談するのが先だろ

60: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:43:34 ID:Poz
>>56
→相談する
「でも、お父さんお母さんもホントは心配してるんだよ、ね??」
って言われて結局帰されるんだよね
警察呼んでも急にいい親ヅラしやがるから分かりにくいよ

64: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:46:49 ID:3p9
>>60
わかる人間は分かる。問題が暴力だったら傷痕とか、アザがあるやん?それで保護してもらえる。まぁ、警察の保護なんて最悪だけどなwまぁ、殴られはしないから親元よりはましになるだろ。

59: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:42:46 ID:IAF
>>56
ここで「少子化プラス近所づきあいの希薄化」って問題が立ちはだかるんだよ。
相談できる誰かとやらを見つけるのがまず最大の困難。本来はその立場こそ親なわけだし、
親以上の親を見つけるなんて、親らしい親を知らない人間にとってはどれほど困難なことか。
責任あり、偉大である存在が「親」であるからこそ、代わりなんてそうそう見つからん。

62: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:45:07 ID:3p9
>>59
かもしんないけど暴力ってなったら話は別だろ昔は認められてた、というか暗黙の了解みたいな感じで見逃されてたけど今は暴力されたから自殺!ってのもあるわけだからな。
学校の先生とかあるじゃん?

65: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:52:37 ID:IAF
>>62
これは最大の問題になるんだけど、君が先生として、
生徒に「親に暴力を受けてます」と言われて明らかにその跡があったとする。
時に虚言の例もあるからこれを見極めるのは難しいけど、事実だと仮定しよう。

で、どうする。

「親元から離す」? 
親といることが子の幸せじゃないの? 親が更生する機会を奪うの? ここで別れたら一生向き合えないんじゃないの?

「親を説得する」?
本当に納得してくれるの? 表だけいい面して後で繰り返すんじゃないの? 子供は裏切られたと思わないの? 過激化しないの?


と、まぁ、色々問題が出てくるのよ。さらに親元から離して、そこで幸せになれるとも限らんしな。
施設内のイジメとかの問題もあるし。

66: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:59:28 ID:3p9
>>65
離すってのは間違いじゃない。
助けを求めてんだから最善を尽くさなきゃ。会えないっつっても、探せば会えないこともない。

説得は間違い。人間裏表あんのは周知の事実やん?

これらが間違いだとしてもその子が幸せになるような手段を探す。これは先生によるだろうけど。

69: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)18:04:49 ID:IAF
>>66
せやな。ちなみに「会えない」っていうのは要するに仲直りできたかもしれない
機会から遠ざけることで「会えない」土壌を作ってしまうってことなんやけど。

でだ、その手段探しもまた問題でな。「親は大事」って前提で話すけど。
もし本当に親と離しても、そこから先どうするかが最大のネックであり、
教師一個人が向き合うには中々重すぎるんだよ。ドラマなら親と離してエピソードが終わって、
最終回辺りで「元気にやってます」って手紙か何かくるんだろうけどさ。
本来一番厳しい「その後のフォロー」って部分がすんごい重い。

70: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)18:15:36 ID:3p9
>>69
ドラマは出来すぎ。

んまぁ、教師の立場もあるしなぁ
俺の知り合いの体験談だが以下し

しかしガキをDVしてました
教師が(詳しくは分からんが)施設に預ける手順を勝手に進め、放り込んじゃいました。
親は悲しみました。
半年たちガキは出てきました オツトメry
親喜んでDVやめたネ
ハッピーエンド

こんなこともあるんだぜ、
勝手に放り込むっていうか、まぁ、一応親も承諾してたみたいやけど。

73: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)18:20:19 ID:IAF
>>70
子供と親に愛情があった例でよかった。
多分現場の調査官も頑張ったんでないかな。

ただ離すと今度は子供が戻りたがらないケースも普通にあって、
その様子を見て一時反省してた親がまたカッとなって……、
みたいなこともあるから一概に「離す=良策」とは言えん。

あと一度離すと、本当に親子関係に戻れないまま成長してしまうこともあるから注意。

76: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)18:27:29 ID:3p9
>>73
だな。

戻れなくなるってのもありといえばありなのかも。
人によるだろうがまぁ、また友人の話なんだが…

14の時、親にDVされた
家出してやる!チクショウ! タッタッタッ
誰にも頼らず生きて十数年… ヒュー…
友人できて、彼女できて結婚して義理の母、父と仲良くして幸せ。
はっぴーえんど

これもまた運がいいのとかあるんだがこういう道も無いことはない

79: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)18:31:05 ID:IAF
>>76
非行少年や家出少年が、何の社会的保護も受けず生活し、更生する中で
必ず重要な要素となるのが「親代わり」となる人の存在。
それは年齢性別問わずで、本来の親と同世代だったり、お爺ちゃんくらいだったり、
ほぼ同世代の人間だったり、とさまざま。
この代わりとなる人がいるかどうかで、「子供として」きちんと成長できるかが決まる。

その友人さんにも親代わりとなって支えてくれた人がいるんだろうけど、やっぱりこれは中々難しいケースというか、
殆どは転がり落ちていくばかり。で、いずれ保護される。

61: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:44:14 ID:WcM
育児疲れで自分のお腹痛めて産んだ子殺すバカ親が多すぎ

63: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)17:45:20 ID:3p9
>>61
それ

72: 拓 也*名前のない怪物◆zHK8Cevoxo 2015/02/24(火)18:17:05 ID:ZJa
こういう奴っていつの時代でも騒いでたんだろうか(´ー`)y━~~

74: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)18:20:55 ID:3p9
>>72
いや今回は久しぶりにイラっと来てなw
何回も胸を刺したってのをみて立てようと思ったわけですわ

75: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)18:22:51 ID:IAF
>>74
刃物替えて何度も突き刺したってとこからやっぱりストレス以外の要素もあると思うわ。
ストレスがキーワードなのは間違いないだろうけど、そのストレスの大本の一つに
母親の存在があったんじゃないか。だから外に出て無関係の不良を殴るんじゃなくて
母親を殺したんじゃないかと。

81: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)18:32:24 ID:cbs
>>75
ストレスというより憎しみが原因だと思う

77: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)18:30:09 ID:3p9
>>75
まぁ、我慢しきれない事もあるだろうが、殺しは……
我慢できるやつか出来ないやつかの話だな。出来ないやつは人を殺しちゃうようなダメなやつって話だ。もう会えなくなるというのに…




引用元スレッド:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1424765532/